2013年12月

2013年12月31日

アマデウス

アマデウス [DVD]

1984年 アメリカ

今でこそ歴史に名を残す音楽家のモーツァルト。
そのモーツァルトの生涯と、その才能に射ぬかれた宮廷音楽家のアントニオ・サリエリの葛藤を描いた長編ヒューマンドラマ。

舞台が元の映画、その上確証のない「噂」で構成されている話らしいので、
実話として観てしまうと、だいぶ偏見に満ちた知識になっちゃうような。

自分はそうでしたねー。
サリエリや、モーツァルトの生き様なぞ知らんかったから、へぇこういう感じだったんだ・・・?
と思ってレビューやら色々みていたら、そうでもないのね。と。

と、言うわけで「伝記」ではなくエンターテイメントとしてもう1周観てみました。

面白いね。これ。

聞き役の神父さんの表情とか、後サリエリの表情・行動
色々解釈ありそうだけど、僕も自分なりにしっかりした解釈を持てたので何か満足。

必要以上にサリエリに感情移入してしまい、あ〜わかるわぁ〜それ、わかるわぁ〜
と女子会の女子か!状態でした。

そいでは、良いお年を!
来年もよろしくお願いいたします〜!

BlogPaint


【数量限定生産】アマデウス ディレクターズカット ブルーレイ版スチールブック仕様 [Blu-ray]

新品価格
¥2,000から
(2013/12月時点)


アマデウス オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,258から
(2013/12月時点)



banner



nico_spyder at 15:00|PermalinkComments(0)洋画 | DVD

2013年12月30日

Royals_Lorde

Royals

※mp3 DLリンクです

2013年のデビューシングルだとか。

初めて聴いた時のイメージだと、数年鳴かず飛ばずで、この曲でようやくスポットがあたった。
みたいな、貫禄を感じさせる曲でしたが。

しかも、弱冠・17歳だとか。
13でレコード会社と契約とか云々・・・マジかい。ってな感じですね。

自分だけかも知れないですが、クイーンを彷彿とさせるんですが、なんでしょうね。

全く別なジャンルな気もするんですが、歌い方か?声かなぁ?
雰囲気かもしれないね。

ラジオで1聴惚れしました。




banner




nico_spyder at 15:00|PermalinkComments(0)衝撃の1曲 | music

2013年12月29日

プロメテウス

プロメテウス スチールブック仕様 (2,000セット数量限定生産) [Blu-ray]

2012年 アメリカ

最終目的を知らされず、恐らく高額で雇われ、遠い惑星につれてこられた科学者と名乗るうさんくさい乗組員達。
人類誕生の謎を明かすべく躍起になってる博士2人。 それぞれを利用する雇い主。

宇宙船プロメテウスに乗り、地球に似た惑星へ降り立つが・・・

前情報なしに、何の映画かも分からず観てみた。
タイトルでSFとは予感していたけど、エイリアンのスピンオフ的な物語だったんですね。
どちらかというと、パニック映画でしょうか?

とにかく、登場人物の危機感のなさのフラグ立てまくりが、こいつら既にパニックなんか?
と思わずにはいられない。

以下ネタバレを含むかと思います。



助言を聞くことは一切出来ず、 敵視しあっている関係でもないだろうに敢えて危険な方向へと導いてみたり・・・。

唯一の人間型アンドロイドは「私を作った人間=神」の図式に嫌悪しているのか?と解釈してみたけど、 エイリアンシリーズもろくに鑑賞していないので、細かいニュアンスは汲み取れないんだろうな。

そんな訳で、全くの別物としての映画としての感想となりますが。
いやいやいやー、もうツッコミが止まらない。
ここまでくるとツッコミ入れるのは無粋ですね。

とにかく、笑って驚いて笑った。

本当に謎だらけでした。
でも、2があったら気になるので観ます。

その前にエイリアン観ろって?
BlogPaint


 ♦サントラ

Prometheus

新品価格
¥1,150から
(2013/12月時点)



終始気になっていたショウ博士の吹き替えの声。
ナルホド納得、剛力さんだったんですね。
何でプロの声優使わないのだろうか?本気で謎だ。

気になっていた2。
ショウ博士はドラゴン・タトゥー(旧)のリスベットか!
んでもってガイ・リッチーシャーロック2の占い師!
どっかで観た顔だなぁとモンモンしとったわ!


nico_spyder at 15:00|PermalinkComments(0)洋画 | DVD

2013年12月28日

Stutter_Marianas Trench

Ever After

これ観た時は是非是非生も聴いてみたい!と思いました。
幾つかのPVとの連作でストーリーのある作りになっています。

Marianas TrenchのPVはどれもこれも笑えます。(色んな意味で)
チョコチョコ映るメンバーの愛嬌がたまりませんね。

とにかく、Stutterはテンポ、ノリの良い曲で好きです。
古きよき時代的な雰囲気もピッタリで、外せない1曲です。



banner




nico_spyder at 15:00|PermalinkComments(0)衝撃の1曲 | music

どこもかしこも駐車場_森山直太朗

どこもかしこも駐車場

※mp3 DLリンクです

これ 、ラジオで聴いた時、やたら「どこもかしこも駐車場」っていってんなぁー!
ウケ狙い的なアホ曲か!?

と思ってたら、マジでいい曲だった。
発売日前だったので、12/11過ぎに買って歌詞と合わせて聴いてみたらコレ・・・。

いい具合に面白さとかやるせなさが混じって、何となくこれは10代〜20代前半の子が聴く曲だ。
とちょっと気恥ずかしくなった。

めっちゃ青春なんだもん!気恥ずかしいよ!真っ黒な僕には気恥ずかしいよー! 
 
いや〜歌上手いですね。直太朗。
まさに、衝撃の1曲。
 

動画みたら、もっと入り組んだ解釈がありそうですね。
アルバムも買う予定♪ ふふふ 久々に楽しみだ。

こっちはアルバム

自由の限界

新品価格
¥3,050から
(2013/12月時点)




banner



nico_spyder at 15:00|PermalinkComments(0)衝撃の1曲 | music