平沢進

2013年08月21日

千年女優

千年女優 コレクションBOX (初回生産限定版) [DVD]

これも今は亡き巨匠、今敏監督のアニメだね!
そして、これもあれ 平沢楽曲使用のあれ、そして2度目。

一回目は場面が目まぐるしく変わっていくので、ついていくのに精一杯だった思い出。
二回目はちゃんとついていけた。
そんでもって平沢効果もありラストは大号泣。

あ まだ泣けるんだ 俺。と思った。

年を取るほど、こう、思い入れっつーのか、共感できるのか深みが増すのかよくわからんが、
初めて観た時は本当に良く解らんし、あんまり面白くない内容だなぁ~とか・・・

なんてバチあたり?な!

と思うほど、今監督作品の中では自分の好きな映画ランキング3には入ってるよ・・・
わからんもんだね~
しかも号泣してるし。

 一度、面白くないと感じた人も、数年後にもう一度ジックリ観てみてほしい。
そんでもって、平沢進の世界を堪能してあらもう一度観てみてほしい。
なんてスルメ映画だ!
BlogPaint
 

千年女優オリジナルサウンドトラック

千年女優画報―『千年女優』ビジュアルブック


banner




nico_spyder at 15:00|PermalinkComments(0)

2013年08月20日

paprika

パプリカ [DVD]

これは観とけ!といわれ、なんだか難しい映画ですなあ…と思いつつ、最後に流れる平沢進の白虎野をひたすら繰り返し聴いてた思い出。

今は亡き巨匠、今敏監督のアニメですね。

そう この映画で平沢を知りドップリコとハマっていったんだよなあ!
サントラを手に入れ未だに聴いてるもんなあ。

で、曲を知った上でみるこの映画はどうだろうとワクワクしながらみた。

話も面白くて楽しめたし、アニメーションも良かった。
曲の使われ所とかにもワクワクしたし、前とは違った楽しみ方もできて二度とお得。

いい夢の中に入れたら楽しそうだなぁ~
夢分析してもらってみたいなあ と思う反面、ちょっと怖い気もするね。
 
BlogPaint

♦これは聴くべきだろと思う、平沢進のサウンドトラック

パプリカ オリジナルサウンドトラック


♦小説だね

パプリカ (新潮文庫)



banner



nico_spyder at 15:00|PermalinkComments(0)

2013年07月29日

平沢進

BlogPaint
ひらさわすすむおじさん

以前観た[パプリカ]の主題歌にやられてから、ドンドン平沢ワールドに引き込まれる事に。

今日は探していたalbum[AURORA]を見つけ速攻ゲット。

ナンテコッタイ。想像以上に素晴らしい楽曲ばかり。
今までなんでこの人を知らなかったんだろ。ドンマイ。

今までに聴いた事のない旋律のセンス。デジタル系・オーケストラ系のサウンドなのに、澄んだ声がのる違和感の無さ。
1曲目を聴いてなんて深い音なんだって驚いた。大体、デジタル系の音ってキラビヤカだったり、音が軽く重ねて重ねてって感じだけど、なんだろね。何か深い音なのよ。ザクザクと。かと思うと繊細な音だったりするし、形容の仕方が解らない。
 
歌詞はというと、これも独特。
どこか真理をついている様な感じ。僕にはそう感じた。ストーリー性が強いというか、言い回しや選ばれた言葉がまた一層、曲に深みを与えている様な。

これが才能ってやつなんだなぁ~。

AURORA

パプリカ オリジナルサウンドトラック

映像のための音楽~平沢進サウンドトラックの世界



コメント

    • 1. 庭師ジャック
    •  
    • 2007年07月23日 11:30
    • こんにちは。朝早くコメント書いたものの、何か削除されたみたいなんで一応書きます。書くのは問題ないです。まぁ面白いかは私にはわからんけど気に入ってるなら結果オーライ。なんで消えたのかわからんなあ。師匠のファンクラブの入会方法書いたからだろうか?
banner

nico_spyder at 15:00|PermalinkComments(0)